魂のお茶室

魂のお茶室

今日は約4か月ぶりの、魂のお茶室に行ってきました。

今日で3回目のお茶。

今までは、何度聞いてもお作法(戴く側)が覚えられませんでした。

今日は不思議と、お作法が入ってきました。

「どうやったら、相手が美味しいと喜んでくれるかなぁ」と相手を敬う気持ち。

まだまだ分かっていないことも多いですが、お茶の奥深さに、ほんの少し触れられた気がしました。

自然に沿った生き方カテゴリの最新記事