分かち合い羅針盤セミナー

分かち合い羅針盤セミナー

2018.12.23大阪で、小川裕世先生

(大分県)、田子川紀子先生(鳥取県)の

お二人の講師による、分かち合い

羅針盤セミナーが開催されました。

世間一般では中々聞くことのない

「見えない世界(99%)と見える世界

(1%)」のお話です。

分かち合いには「お礼(経済)」が

関係してきます。

経済とは通貨であり、いかに通貨を

通過させていくか、がテーマです。

通貨が「人を喜ばせるギフト券」だと

真に思えた時、通貨が自分を通過

し始める、という。

例えば毎日¥1000を誰かにお礼

させて頂けた時、相手の喜ぶ顔が

見られた幸せ💕

もし喜んで頂けなくても、

自分との約束で「お礼をお渡し

できた」ことの喜び💕

自分の徳を、ただただ積み重ねる。

そして、一度始めたら死ぬまで

止めない覚悟。

最低でも2年、やってみる。

すると、何か見えてくるものがある。

地球上の動物の中で人間だけが

経済(通貨)を持ってしまったために、

人間は通貨に支配されるように

なってしまった。

通貨のない時代は、人間も

分かち合いで生きていられたのに…

手元にあるお金を人類皆なの持ち物

と思えたら、きっとお金は

「人を喜ばせる幸せのギフト券」に

変わるはず。

私も、経済(通貨)の概念を変えてみたい。

自然に沿った生き方カテゴリの最新記事